2007年08月31日

ふくちゃん、お岩さんになる

ばばちゃんが手術のため入院したその日、我が家にもうひとつの出来事がありました。
病院から「ばばちゃん、無事終わりましたよ。」の連絡を受け一安心の後、
「よぉぉぉし、明日ばばちゃんを迎えに行くぞぉ〜手(グー)」と思いながら、ふと、ふくの顔を見ると、、

なんだか、顔が変。。
目の上、腫れてない・・exclamation&question

「んーー、、、なんだろぉぉ。」と悩みながら数時間後時計、また見てみると、


明らかに腫れてるたらーっ(汗) そして、さっきよりひどくなってるふらふら

20070826-DSC_5303.jpg


これは何exclamation&question何が原因exclamation&questionいつもと違うことしたっけexclamation&question
と、飼い主2人がぐるぐると考えている間にも状態はどんどん悪化右斜め下
顔だけじゃなく体や足もボコボコと腫れてきましたがく〜(落胆した顔)

20070826-DSC_5322.jpg


食欲どころか水も飲まずにぐったりするふくバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
お岩さんみたい・・もうやだ〜(悲しい顔)
翌日、ばばちゃんお迎えの時に先生に診てもらおうということになりました。

20070827-DSC_5324.jpg



ところが、、、



翌日、病院に向かう車車(セダン)の中、あんなにひどかったボコボコが今度はみるみるうちにひいていく目exclamation
なんだなんだexclamation&questionと言ってるうちに、どんどんどんどんひいていき、結局、病院に着く頃にはほとんど目立たなくなりました。


ふく自身もけろっとしていて、飼い主だけが「なんだったんだexclamation&question」に包まれながら、
一応まだちょこっと残っていた部分とひどかった前の晩の写真カメラを先生に見て頂いたところ、
こいつらは「蕁麻疹」とのことでした。

20070826-DSC_5314.jpg


蕁麻疹を治すにはステロイドしかないそうですが、「すぐひいてくる場合はお薬を飲ませずに様子を見てみましょう。」とのこと。
ばばちゃんに飲ませていたステロイドがまだうちにあったので、「また出てくるようなことがあれば電話電話で飲ませる量だけお伝えします。」と先生がおっしゃって下さり、とりあえず、退院したばばちゃんとけろっとしたふくちゃんを連れて帰宅しましたダッシュ(走り出すさま)

その日の夜夜、再びボコボコと出てきて心配したのですが、一夜明けるとまたすーっとひいてしまい、そして、きのうもまた。。
やっぱり翌朝にはひいてしまったのですが。一体なんなんだろう。。

蕁麻疹が出る原因はさまざまなようです。

何がいけなかったのか、ここ最近何かいつもと違ったことはしなかったかなど、いろいろと考えています。
ふくちゃんもアレルゲン検査をした方がいいのかな、と思う今日この頃です。
もうお岩さんにならないように。。

20070827-DSC_5340.jpg


ばばちゃんですが、だんだんと元気を取り戻してきていますexclamation
実は、ばばちゃんにも赤い湿疹のようなものが出てきているのですが、あさって抜糸をしにまた病院へ行くので、こちらはその時まで様子見です。
早く検査結果が知りたいなぁ〜。


posted by jbf at 21:45| Comment(16) | TrackBack(0) | baba*fuku | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。